この島の平和を本気で願ってるんだよ!-伊豆大島日記-

食べ物と生き物と自然とハロプロが好きな社会人による伊豆大島暮らしの日常

神域、礼を忘るることなかれ(大宮神社~探索編②~)

令和2年6月5日。

6月の1週目が終わりました。

いつにも増して精神的にどっと疲れました。でもその分しっかり仕事をやり切った、そんな気持ちでした。来週は平和だと良いな…

 

さて、今回は大宮神社~探索編の続き。

三ノ鳥居をくぐった筆者。その先に待ち受けるものとは…

 

 

TOPIC No.44-3

大宮神社~探索編②~」

f:id:kurashiisland:20200606171956j:plain

鳥居をくぐると、またひとつ異世界へ行った雰囲気に包まれます。

鳥居をくぐりました。

 

すると何と言いましょうか、ここをくぐると雰囲気が変わりました。

これぞ”神域”というものでしょうか。不思議です。

筆者はパワースポットなどそういったスピリチュアル的な話は全く信じないタイプですが、ここはそういったものを感じました。少し信じてしまいそう笑

 

 

歩幅の広い石段を登ります。その石段の横には、何十年、何百年と生きてきたであろう大木がこの場所を神域たらしめます。

特に左の石段側に斜めに生えている木なんて、特に良いですね~🌲 

味があります。

 

f:id:kurashiisland:20200606172445j:plain

ようやくたどり着きました。礼をしっかり。

一番上にたどり着きました。ようやく本殿が見えました。

 

 

そして目の前には最後の鳥居。ここでも礼を忘れずに行います。

手水もあったのですが、蜘蛛の巣が張るほどに使われておらず、水もありませんでした…残念。(さぁ、島の観光協会さん!力の入れどころですよ!)

 

f:id:kurashiisland:20200606172748j:plain

さらに奥へ。近づきます

さらに奥へ進みます。

 

 

狛犬が出迎えるその先には、「大宮神社」と記された建物(本殿)があります。

いよいよ二柱の神(阿治古命天照皇大神)と対面です。

f:id:kurashiisland:20200606173303j:plain

意外と新しく見えます

手水は省略してしまいましたが、ここはしっかりと「二礼・二拍手・一礼」を。

 

完全に自己満足ではありますが、何かご利益があることを願って!!

皆さんにもご利益が届く(?)と良いなと思います!おすそわけ!

 

oshima-navi.com

(私のブログよりも、もっと良い写真が載っていますので是非!)

 

 

さて、明日も頑張っていきます。🐟

 

 

本日のハロプロソング ― こぶしファクトリー「Oh No 懊悩」

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

~おまけ~

f:id:kurashiisland:20200606173538j:plain

御朱印もありました まさかのセルフサービス

御朱印だ!!!

こういうスタイルも…アリっちゃアリですかね?セルフサービスね~

ここの管理も大変なのでしょう。あとは訪れたのが休日だったからかもしれません。